読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらくの里山便り

里山で出会った山野草、野鳥、昆虫などを主にエントリーします。

アメリカコガモ 他

 

最近出会った鳥たちを・・

 

 

(アメリカコガモ

f:id:okiraku_tonbo:20130310104357j:plain

アメリカコガモ (カモ科) 交雑個体

胸に白の縦線があったのでアメリカコガモ と思い撮ったのですが、よく見ると縦線が細いのと白の横線もあるのでどうやらコガモとアメリカコガモ の交雑個体のようです。アメリカコガモには白の縦線がもっと太く白の横線はありません。

 

 

コガモ

f:id:okiraku_tonbo:20130310104246j:plain

コガモ ♂(カモ科)

北帰行の旅立ちが近づいてきたコガモ ♂、翼をひろげて日光浴かな?

 

 

マガモ

f:id:okiraku_tonbo:20130310102849j:plain

マガモ ♂ ♀(カモ科)

こちらも北帰行が近づいてきたマガモのカップル。

 

 

(カルガモ)

f:id:okiraku_tonbo:20130310102432j:plain

カルガモ(カモ科)

こちらは旅立ちをしない留鳥のカモ、カルガモです。

 

 

(シメ)

f:id:okiraku_tonbo:20130310101634j:plain

シメ(アトリ科)

太いクチバシとズングリムックリの体型が特徴のシメです。こちらも北帰行が近づいてきました。

 

 

アオジ

f:id:okiraku_tonbo:20130310102947j:plain

アオジホオジロ科)

餌を頬張るアオジ。この時期は平地に降りてますが、そろそろ山地や高原に帰る季節です。帰る前に鈴を鳴らすような澄んだいい声を聞かせてくれます。

 

 

アオサギ

f:id:okiraku_tonbo:20130310114642j:plain

アオサギ(サギ科)

日本で一番大きい灰色のサギ。4月に入ると樹上で子育てが始まります。