読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらくの里山便り

里山で出会った山野草、野鳥、昆虫などを主にエントリーします。

キアゲハ、イチモンジチョウ 他4種

 

ホームグランドの里山散策で出会った虫さんその3です。

 

 

(キアゲハ)

f:id:okiraku_tonbo:20130601091908j:plain

キアゲハ(アゲハチョウ科)

アゲハチョウの代表格で広く分布している割には数は少ない。

 

 

(イチモンジチョウ)

f:id:okiraku_tonbo:20130601101832j:plain

 

f:id:okiraku_tonbo:20130601105417j:plain

イチモンジチョウ(タテハチョウ科)

林縁でよく見られる。名の由来は白い模様が一本の線に見えることからのようです。

 

 

ヒカゲチョウ

f:id:okiraku_tonbo:20130601101729j:plain

ヒカゲチョウ(タテハチョウ科)

クヌギやコナラのある林縁部でよく見られる。ヒカゲチョウとは言え結構明るい所にも出てくる。

 

 

(コミスジ)

f:id:okiraku_tonbo:20130601103042j:plain

コミスジ(タテハチョウ科)

三本の白帯が名の由来のチョウ。翅を開いてとまることが多い。

 

 

(キタテハ)

f:id:okiraku_tonbo:20130601112502j:plain

キタテハ(タテハチョウ科)

年に数回発生し見る機会は多いチョウ。

 

 

(モンキチョウ)

f:id:okiraku_tonbo:20130601113707j:plain

モンキチョウ(シロチョウ科)

ハルジオンを吸蜜するモンキチョウ。モンシロチョウの仲間で見る機会は多い。