読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらくの里山便り

里山で出会った山野草、野鳥、昆虫などを主にエントリーします。

半夏生(ハンゲショウ)

 

今日7月1日は二十四節記・雑節の一つ「半夏生」の日だそうです。そこでいつもの里山のハンゲショウはどんな具合かなと観察に行って来ました。

(勘違いしてました。今年は7月2日が半夏生の日だそうです)

 

 

(半夏生の群落)

f:id:okiraku_tonbo:20130701110716j:plain

 

f:id:okiraku_tonbo:20130701102757j:plain

湿地の中に群生するハンゲショウ。

 

(ハンゲショウ)

f:id:okiraku_tonbo:20130701103340j:plain

 

f:id:okiraku_tonbo:20130701102854j:plain

 

f:id:okiraku_tonbo:20130701103119j:plain

 

f:id:okiraku_tonbo:20130701103727j:plain

ハンゲショウ(ドクダミ科)

半夏生の頃このように葉の一部が白くなります。これは虫を呼び寄せ花粉を運んで貰うための作戦だと言われてます。作戦が完了すると元の緑色に戻ります。

 

 

(ハグロトンボ)

f:id:okiraku_tonbo:20130701111101j:plain

ハグロトンボ(カワトンボ科)

警戒心が強く近付けないのと、薄暗いところばかりで中々明るいところに出て来てくれないので撮るのに苦労します。

 

 

(カラスアゲハ)

f:id:okiraku_tonbo:20130701112820j:plain

 

f:id:okiraku_tonbo:20130701112930j:plain

カラスアゲハ(アゲハチョウ科)

湿地のドロの中へ吸水に来たカラスアゲハ、久しぶりの出会いです。